okane

 

・自らの身を削るか、目に見えないものを削るか

 

1日で10万円用意する方法はいくつかあると思います。

幾つかご紹介しましょう。

・所有物を売却

まずは持ち物を売却するという方法です。
一つひとつのモノの価値に関してはまばらなのですが、即金性が高いというのが時間に迫られている方にはキーポイントになると思いますのでこれが一番オススメです。

ある程度開けた場所にいけばまず買取りしてくれる店舗は見つけることができますので、煩雑性もなく良い方法だと思います。

 

それに関連して質に入れるという方法も考えられます。
どういう状況に追い込まれてお金を用意したいかという理由にもよると思いますが、これなら仮に持ち物を一時的に手放したとしても、後々お金が入ってくる当てがあるなら取り返せる可能性も残しつつ、即金性の面でも条件を満たせます。

 

・日雇いバイト

他ですと、日払いのバイトという選択肢も考えられます。
ネットで探して仕事内容を選ばなければ、履歴書の必要も面接もなくできるバイトというのもあります。
保障関係の問題など危険性もありますが、手段を選んでいるヒマがないならこれも有力だと思います。

 

・知人から借りる

あとは信用を犠牲にして、知り合いにお金を借りるという方法です。

これは後々のことまで考えるとオススメできませんが、助けてくれそうな人が身近にいるならこれが手を付けやすい方法でかつ上手くいけば一発で用意したい金額を手にすることができるかもしれません。

 

最初に書いたようにこれは信用を「犠牲」にしてお金を得る方法です。
返せば信用の度合いが戻るということではないです。

 

一度でも誰かからお金を借りると今まで培ってきた信用は削られていき、削られるということはいずれ無くなるということで、何度も利用できる方法ではないことは頭に入れておく必要があります。
以上がお金を用意するための最終手段として考えられるものです。