トンカットアリは東南アジアの熱帯雨林に自生しているニガキ科のハーブの一種で、昔から地元の人々に滋養強壮剤として利用されて来た植物で、 男性のバイタリティーを高めエネルギッシュな毎日を力強くサポートする成分と言えます。

 

植物由来の滋養強壮・精力増強剤としてはマカやクラチャイダムが最近では人気が高いようですが、トリカットアリも引けを取らない滋養強壮効果を持っています。

ただ男性機能の強化を目的にしたサプリメントとしては、トリカットアリの濃縮エキスだけでなく、それを補完する有効成分を含んだサプリメントがお勧めです。

 

いくつかのサプリメントが市販されていますが、DHCのトリカットアリエキスがお勧めです。

このサプリメントはトリカットアリの熟成させた根から抽出したエキスを100倍に濃縮したものを主成分とし、これに精力に大きく関わり、日本人には不足しがちな亜鉛やセレンを加え、さらにグリコサポニン、ユーリペプチド、ポリサッカライドを配合して有効成分の吸収を高める様に調整されています。

 

私の体験では、男性機能が極端に衰えた方に対する改善効果は良く分かりませんが、そこそこ元気だけれど、弱って来たと感じる段階での精力増強・改善効果は高いと感じています。

 

1日1錠の服用で、服用を忘れる事がない点も、継続し易いと言うメリットがあります。サプリメントの比較検討は中々難しいものですが、試してみる価値のある精力剤サプリメントだと思います。